NMNの注射には健康保険は適用されるの?

NMN注射は自由診療なので健康保険は適用外

美容目的で使用されることが多いNMN注射は、アンチエイジングのジャンルで非常美人気があります。
今は様々な美容に関する施術や治療を行う事が出来ますが、その場合ほとんどが健康保険は適用されません。

具体的には自由診療項目となるわけで、治療というよりも美容の目的ということになるためです。
もちろん歯の治療においても審美的な目的が強かったり、顕微鏡歯科などで保険適用されないことも有ります。
それぞれの医療によってもジャンル次第でも変わってきます。

NMN注射の場合は、アンチエイジング的な若返りを求めるという内容が主ですので、健康保険は適用されません。
一般的な内科などでは導入されていないところも多いですし、基本的には美容皮膚科であったり美容外科クリニックなどで導入していますのでまずはカウンセリングから始めていきましょう。

相乗効果も有りますし、NMNはビタミンと似た成分ですので安心して使えます。

ビタミンと似ているNMN注射はアンチエイジングに最適

年齢とともに体で生成量が減ってしまう物が色々と出てきます。
コラーゲンもそうですが、こういった美容成分が減ってしまいますと、肌の弾力も失われてしまいますし乾燥してシワやシミが出来る原因につながります。

化粧品だけで対応出来るのは若い時だけで、加齢とともにそれが追い付かなくなっていきます。
そこで有効なのが有効成分を注射などで入れてあげる事です。
NMNもそうですが、これを摂取する事で細胞も活性化されますし、内側から綺麗になっていくでしょう。

しわやシミなどの老化現象を減少させることも出来ますし、弾力のある肌に、そして疲れにくくぐっすりと眠れるようになったという方もいます。
美容面だけではなくNMNを利用したことで健康面でのメリットもありますので要チェックです。

リスクは少ないですが、妊娠の可能性がある方やガン治療をしている方、終わってから間もない方は使わないようにしてください。
それ以外の方はおすすめです。

まとめ

NMN注射は、美容の世界で今とても注目されています。
美容注射は色々な成分が有りますが、ビタミンに似ているという事で、身体で元々生成されていたものではありますが加齢とともに減少してくるので追加していくと良いでしょう。
NMNはアンチエイジングにも最適ですし、定期的にメンテナンスでうけていくことによって、身体の内側から綺麗になってきたという方も多いです。
まずはカウンセリングを受けて気軽に始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。